ガレージハウスが人気

部屋

湘南の持つ雰囲気は、バイクが似合いサーフボードを乗りこなすかっこいい青年のイメージから来ているのではないでしょうか。昔アメリカ映画に憧れて、アメリカ西海岸にあるような住まいを造りたいと願いから湘南にガレージハウスを建ててしまった人も多いと思われます。特にビルトインガレージは、風雨だけでなく海が近いことから塩風からも愛車を守ることが出来る上に、家族全員のjボードや自転車などを仕舞うことも出来る嬉しさがあります。また車やボードを仕舞うだけでなく、子供たちの遊び場としても提供出来ることになり、人気の卓球台も用意出来るスペースを確保出来る場になります。更には暮らしが長くなることで自然と増えるのが家庭内における服やおもちゃなどですが、捨てることの出来ないものはこのガレージに仕舞うことも可能となり納戸代わりにもなる便利さが出て来ます。そんなビルドインカレージハウスは、注文住宅で建てられることになります。

家族が納得出来る住まいにがれ

一軒家

湘南地方では人気の注文住宅ビルドインガレージハウスですが、あまり突飛なスタイルに作ることは避けた方が良いと思われます。有り得ないことかも知れませんが、何かの事情で引っ越しなどに迫られた時入居希望者が少ない住まいになると住宅の価値も下がってしまうことになりかねません。出来るだけオーソドックスな形でありながら、自己満足の出来る住まい造りを考えると良いでしょう。ビルドインカレージ住宅を建てる時に玄関で悩むケースが多くなりがちで、ガレージを中心として考えてしまわないことも大事なことになります。雨の日などを考慮しても、横側に別な入り口を用意するか、土地が狭い時にはガレージを一階にして、上位階に住まいを作ると言った方法も考えるべきです。またガレージを用意したことで、住まいを犠牲にしてもいけません。ガレージハウスはあくまでも趣味の世界の空間と考え、住まいを快適にすることが第一にすべきです。注文住宅で大事になることは、間取りと動線で、分譲住宅では出来ないことが出来るようになります。住みやすさを考え、生活動線はスムーズになる工夫をすることを忘れないようにします。家族が全員集まった時、息苦しくなってもいけませんので、快適空間と言うイメージを強く持って設計に取り組むべきです。そのためには設計前からの準備が大事なことになり、じっくりと考えてから設計士と相談することも良い方法になります。そこには家族全員が満足出来る住宅になることが必要です。

広告募集中